FC2ブログ

記事一覧

血液再生科だけではなく、腎臓内科に通う事になりました。

久しぶりの更新となりました。
これまで、全然更新をしていませんでしたが、これといって再発を防止するための良い効果などが見つからなかったこともあったからです。

一応、今娘ちゃんにやっている事はいっぱいあります。

還元水素水を飲料水にする。
紅豆杉を定期的に飲ませる。
・寝るときは、ライフ治療器をセットする。
・私自身の、エネルギー波動を直接背中から送る。

※それぞれの効果効能実績については、このブログ記事に散りばめてありますので、是非読んでみてくださいませ。

こんな感じで毎日娘ちゃんにいろいろやってあげてはいるのですが、まだまだ不安は尽きません。

これからの、娘ちゃんに必要な事は、再発を防止すると言うことになります。
それと同時に考えていかなければならないのは、生活の質を落とさないと言うことです。

定期的に病院で検診を行っていますが、体のほうは全てが無事だと言うわけではありません

今回は、本日の定期検診で言われた内容をまとめておきたいと思います。

今回の定期検診では、主に以下の3つの事についてお医者様からいろいろ教えてもらいました。

illust195[1]


・高血圧について


血液検査の結果を見ると、一般の同年代の子供たちに比べて、高血圧だそうです。
高血圧をそのまま放置しておくと、様々な疾患を招いてしまいますので、今のうちから高血圧に対する措置を講じる必要があると言われました。

具体的には、薬を飲み血圧を抑えると言う方法です。
現代の科学において、高血圧を完全に治す方法は無いそうです。
という事は、高血圧を治すと言うよりは、これ以上悪い数値にはしない。
という心がけが、一生涯必要だと言うことになります。

ketsuatsu_keisoku[1]


・貧血について


血液検査の数値を見ると、貧血症状もあると言われました。
これについては、ほんの少しだけ気になる程度との事だったので、しばらく様子見で良いと言われました。
ヘモグロビンの数値を見て判断するんですが、血液再生科の先生が見ても、気にならない程度の数値だそうです。

しかし、腎臓内科の先生が見た場合は、少しだけ気になる数字だと説明されました。

少しでも良い方向に行ってもらいたいので、親としては気になるレベルであれば措置をしたいと言うふうに思っています。

hinketsu[1]


・腎機能について


腎臓機能については、血液検査の結果と、尿検査の結果を見ると、一般の方が100%腎臓が動いているとした場合、娘ちゃんの場合は、54%程度しか動いていないそうです。

これについても、これ以上悪くしないための薬をこれからずっと飲み続けることになります。

腎機能も、現代科学の力では、再生することができないと説明されました。
そのために根本的に治すのは、
腎臓移植しかないと言われました。
今の時点での娘ちゃんの腎機能については、これ以上悪くならなければ、普通の生活が送ることができると言われているので、これ以上悪くならないように生活していくことになります。

薬を飲みながら、1日最低1リットルの水分を取ることを目標として定められました。

娘ちゃんは、いつも水分を取りたがらないので、親としてはこれも何とか達成しなければいけないと思っています。

906417df89aba717fde07e0fb8816a00[1]


・検体検査報告書 画像紹介


今回の定期検査の際に、先生からもらった検査結果の紙を、このブログでも掲載しておきます。

私は個人的には、科学で限界があると言われているいても、全然信用していません。
これから私がいろいろな療法を娘ちゃんに施していきます。
そして、先生からは絶対に治らないと言われていたものが、次から次へと治ってしまえば、それは結果として間違いない療法だったと言うことです。

gazousyuu_page-0001.jpg

gazousyuu_page-0002.jpg

gazousyuu_page-0003.jpg

gazousyuu_page-0004.jpg

gazousyuu_page-0005.jpg

gazousyuu_page-0006.jpg



まとめ


腎臓内科の先生に言われたのは、「血液再生科にお世話になる時間よりも、腎臓内科にお世話になる時間のほうがはるかに長くなると思います」と言われました。

それだけ腎機能と言うのは、改善させる事はできないと言われているそうです。
心臓を作る方がどちらかと言えば簡単だと先生はおっしゃっていました。

早く人間社会の科学が発展して、どんな病気も治るような時代が来ることを祈っています。

それでは今回の記事はこの辺で。
 
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レインボーパパ

Author:レインボーパパ
当サイトは各ページへのコメントにて情報共有を御願いしております。
その中には、医学的情報や、代替治療情報など、様々な療法の観点からその効果や改善率などを共有する目的があります。
従って、コメントされる前に、ご自身と門外漢の治療法に対しての否定的コメントは、お控えください。
同じ病気で悩まれている患者やご家族の為、多角的で深みのある各治療情報を共有することに御協力ください。

インターネットには様々な情報がUPされております。その各治療において、自分自身の価値観で「これはインチキだろう」と
判断して、治ったかもしれない療法を疑い、実行せず命を落とすことほど、むごたらしいものはありません。
私たちが決して目を背けてはならないのは、医療であろうが民間治療であろうが、「寛解し10年経過した方が実在する」という事実に
目を背けてはならない。という事だと思っています。

例えていうならば、気功治療で癌を克服した方は、気功は信じますが、霊気治療や医療治療を信じません。
反対に、医療治療で癌を克服した方は、気功治療や霊気治療を信じません。
でもその判断は、自分自身の価値観です。この価値観は時にとても恐ろしい悲劇を招くことになりかねません。
私たち癌と戦う身にある人間は、自分自身の価値観を捨て、臨床結果という動かない事実に基づいた療法を選択し、
癌と戦う必要があるのではないでしょうか。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア