FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都にある 願いを叶えるお寺 鈴虫寺 華厳寺(けごんじ)で神経芽腫を治す!?

◆娘のもとへ、来るべくして来た 不思議な御守。

2017年9月末に神経芽腫 ステージ4(初発)と診断された
2歳8ヶ月の愛娘のお見舞いには、沢山の友人が来てくれました。

ほんとにありがたく、
また、来てくれた方を愛娘も大好きで、いつも面会終了時には、寂しそうに
「これからお仕事なの?またくるよねぇ?もっと遊びたかったよぉ」
面会に来てくれた方が帰った後に、私に言ってきます。
※直接本人には言いません。照れているのですね^^


先日、面会に来てくれた友人から鈴虫寺のお守りをもらいました。

なんでも、
その方の知人で、普段からいろんなご利益があるとされている
ありがたいお守りを取り寄せては、願を掛けている方がいるらしく、
その方が、数ヶ月前に、鈴虫寺のお守りを取り寄せていたのだが、
どういうわけか、気分がのらなかったのか、忙しかったのか、
そのお守りをあけず、未開封のままとっておいたそうな。

そして、
友人を通して、私の愛娘が小児がんになった事を知ったその方は、

「この願いが叶うといわれるお寺のお守りを、私が使わないで
 とっておいたのは、きっとその子の為にとっておいたんだと思う。
 普段であれば、取り寄せた瞬間開封して願をかけていたのに、
 今回はずっと未開封でとっておいたのだから。
 どうか、その子のご両親にこの御守りを差し上げてください。」


といってくれたそうです。


面会に来てくれた友人からその話を聞かされ、
私は有難くそのお守りを頂きました。

誠に有難う御座います。


□京都にある 願いを叶えるお寺
https://matome.naver.jp/odai/2136384974098990601


◆願いをかなえるのはお地蔵さん「幸福地蔵菩薩」

有難い御守りを開封し、
説明書を読んでみましたところ、
願いをかなえるのは、一つだけ。そして以下のように御願いをする事でした。

・ご利益を受けたい本人がいる場所からお寺の方角を向いて両手に御守りをはさみ合わせ合掌する。
・住所 氏名 願い事 を声に出し御願いする。
・後日、幸福地蔵菩薩がきて願いをかなえてくれる。
・願った後は、それが叶うまで肌身は出さずもっておく。
・願いが叶ったら、お礼参りにお寺に参拝する。


さっそく私は、
読み間違いや方角違いがないように、googleMAPで検索したり、
画用紙に大きく、住所(病院)と名前と願いごとの文章を書いて、前において、
娘を私の膝の上に座らせて、二人で合掌しながら御願いしました。



◆子供には別世界が見えているってほんと?

今回の御願いで、娘の癌が完治(寛解)すると私は信じきっております。
なので、イメージするところでは、
娘の体内の腫瘍と、血液やリンパ節、骨髄からの癌数値が抹消された日の夜に、
娘の夢の中にお地蔵様が煌々と現れ、なにか有難い言葉をいってくれると思います。

娘には、定期的にお地蔵さんきた?と聞いてますが、
「まだ、きてなーい」といわれます。

娘には特別霊的なものが見えるとかないと思ってますが、
実際は、色々見えているんだろうと思います。

娘に限らず、このくらいの年齢の子供には、
普通にみえているのだと思います。

でも、霊の存在があまりにも普通に見えているので、
そして、べつに子供に何かを訴えてきたりはしないので、
例えば、外をあるいていても、霊がみえていたとしても、
そのことを親にいちいち伝えたりはしないのだと思います。


そして、年齢を重ねることで、
何も見えなくなり、普通に普通の人間しか見えなくなるのだと想います。


神経芽腫が発症する前に、
買い物から帰宅してきた私と娘が駐車場で荷物を降ろしていたときのことです。


「○○ちゃん、この近くに誰かいるかな?
 周りをみてごらん?だれかいる?」


とわざと聞いてみました。
すると、
駐車場の誰もいない車(他人)の中を指差して


「あそこぉ男の子のお友達がいるよぉ
 こっちみてるよぉ」


と言ってました。


「そうなんだねぇ。
 パパとママが遊んでもいいよっていうまで、知らないお友達とは遊ばないでね^^
 そのお友達も、ぱぱとままにあそんでいいよって言われないと誰とも遊べないんだって。
 絶対に話かけたらだめよ?」



「うーん!」



こういう事があったので、
幼児には、霊的なものがみんな見えていると思っています。

なのでお地蔵さんがくるのもきっとわかるでしょう。


◆検診結果を楽しみだと思う気持ちの作用

重要なのは、ポジティブな完全信頼です。

あわてないで、
ゆっくり確実に癌を消していきましょう^^

とても、良好に癌が消えていってますし、実際におなかもへこんできており、
手足の脂肪もちゃんと付いてきてますので、
次のMRIが楽しみになってます。

最近自宅に届いた、予後改善治療器である
ライフ治療器が届きましたので、そろそろ記事にしようと思っております。

・関連記事↓
奇跡を起こすAWG治療器 エレクトロン波動治療器AH-3500かなり調べてみた
http://sinkeigasyu.blog.fc2.com/blog-entry-11.html

RIFEデジタルプロフェッショナルバージョン2を購入してみました。
http://sinkeigasyu.blog.fc2.com/blog-entry-12.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レインボーパパ

Author:レインボーパパ
当サイトは各ページへのコメントにて情報共有を御願いしております。
その中には、医学的情報や、代替治療情報など、様々な療法の観点からその効果や改善率などを共有する目的があります。
従って、コメントされる前に、ご自身と門外漢の治療法に対しての否定的コメントは、お控えください。
同じ病気で悩まれている患者やご家族の為、多角的で深みのある各治療情報を共有することに御協力ください。

インターネットには様々な情報がUPされております。その各治療において、自分自身の価値観で「これはインチキだろう」と
判断して、治ったかもしれない療法を疑い、実行せず命を落とすことほど、むごたらしいものはありません。
私たちが決して目を背けてはならないのは、医療であろうが民間治療であろうが、「寛解し10年経過した方が実在する」という事実に
目を背けてはならない。という事だと思っています。

例えていうならば、気功治療で癌を克服した方は、気功は信じますが、霊気治療や医療治療を信じません。
反対に、医療治療で癌を克服した方は、気功治療や霊気治療を信じません。
でもその判断は、自分自身の価値観です。この価値観は時にとても恐ろしい悲劇を招くことになりかねません。
私たち癌と戦う身にある人間は、自分自身の価値観を捨て、臨床結果という動かない事実に基づいた療法を選択し、
癌と戦う必要があるのではないでしょうか。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。