FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

ゼロ磁場で有名な長野県の分杭峠は「気」を高める場所だった。

◆有名になった文杭峠とは?所在地 長野県伊那市長谷市野瀬交通アクセス (1)伊那ICから車で60分 (2)JR飯田線伊那市駅からタクシーで55分文杭峠はそもそも、TV番組「ビートたけしのアンビリバボ」でも紹介された中国の高名な気功師、張志祥氏によって発見されました。http://zerojiba.jp/free_9_2.html本当のパワースポットは水場 - 分杭峠の口コミhttps://goo.gl/2BbvNM文杭峠はこれまで、腰痛や現不明の難病者が訪れて病状が改善し...

続きを読む

神経芽細胞腫の高リスク群、5年無病生存率、予後不良の為、再発防止策を調査した。

◆がんの事を誰が一番知っているのでしょうか。管理人は、小児癌を公平な見方で判断する為に、以下の前提を意識しています。・医者(標準治療)でも5年生存させる事が困難である。・医者から「死の宣告」を受けても、奇跡の治療法(代替治療)で生還した人は大勢いる。 ※全員が同じ治療法を実施していないので、統計が出せない。・そもそも癌幹細胞を死滅できる薬や治療法が発見できていない為、再発は神頼みとなる。・どうして癌...

続きを読む

神経芽腫の治療経過をリアルタイムに更新(奇跡の生還)

11/14 管理人コメント現在娘は物凄い回復を見せています。病理診断では化学療法も効果があるか微妙な診断をされていましたので、ここまで効果がある事には、化学療法とは別にこのブログで記載してきた以下の代替え治療を実施してきたからだと、管理人は強く完全信頼しております。小児がんでお悩みの親御様 すべての方へ幸せな未来が訪れますように心から願っております。1.癌 免疫治療法に匹敵するさすりの免疫UP効果と手技につ...

続きを読む

水素水(還元水・超ミネラル水)が小児癌を治したってほんと?

◆千葉県の保健所長が数々の小児癌を治したと激白!何故がんや糖尿病になるのかhttps://plaza.rakuten.co.jp/tennjinn369/7008/?iphone=pcpage・還元水とは 還元水とは、電解水とも呼ばれますが、少し特殊な水でミネラルウォーターではありません。  医療の現場でも使われているほどのすごい水なのですが、まず水に電気を通します。  ここに、さらに電気を通すときに塩を混ぜることで強酸性水ができたりもします。  そして、こ...

続きを読む

陽子線治療は本当にX線治療を上回る存在なのか調べてみた。

◆目的放射線治療の分野で、近年注目を集めている陽子線治療ですが、その治療法は標準治療となっているX線放射線治療よりもどのような点で効果的といえるのだろうか。医師や周囲の小児癌の親御さんの意見を鵜呑みにして、大切なわが子も同じようにさせようと思ってはいけない。大切なことは、自分で情報を集めて勉強して、最終的に納得が出来る状態で判断することだ。陽子線治療とはhttps://www.ncc.go.jp/jp/ncce/clinic/radiation...

続きを読む

小児癌を告げられた患児の父親が求めている事

◆自分の子供が小児癌のステージ4に、その時の私の気持ちは。まさか自分の子供が小児癌とつげられ生存率10~20%と言われるなんて予想だにしていなかった。。。そもそも、癌ってなに?死ぬってどういうこと?え!内の子供は死ぬのか!!!なんでだ!!と思いながら、放心状態と泣き崩れる状態を繰り返し、ただ、医師の言葉を聞き入れるしかなく、治療についての専門用語が飛び交うなか、自分できちんと納得する間もなく様々な同意書...

続きを読む

京都にある 願いを叶えるお寺 鈴虫寺 華厳寺(けごんじ)で神経芽腫を治す!?

◆娘のもとへ、来るべくして来た 不思議な御守。2017年9月末に神経芽腫 ステージ4(初発)と診断された2歳8ヶ月の愛娘のお見舞いには、沢山の友人が来てくれました。ほんとにありがたく、また、来てくれた方を愛娘も大好きで、いつも面会終了時には、寂しそうに「これからお仕事なの?またくるよねぇ?もっと遊びたかったよぉ」と面会に来てくれた方が帰った後に、私に言ってきます。※直接本人には言いません。照れているのですね...

続きを読む

プロフィール

レインボーパパ

Author:レインボーパパ
当サイトは各ページへのコメントにて情報共有を御願いしております。
その中には、医学的情報や、代替治療情報など、様々な療法の観点からその効果や改善率などを共有する目的があります。
従って、コメントされる前に、ご自身と門外漢の治療法に対しての否定的コメントは、お控えください。
同じ病気で悩まれている患者やご家族の為、多角的で深みのある各治療情報を共有することに御協力ください。

インターネットには様々な情報がUPされております。その各治療において、自分自身の価値観で「これはインチキだろう」と
判断して、治ったかもしれない療法を疑い、実行せず命を落とすことほど、むごたらしいものはありません。
私たちが決して目を背けてはならないのは、医療であろうが民間治療であろうが、「寛解し10年経過した方が実在する」という事実に
目を背けてはならない。という事だと思っています。

例えていうならば、気功治療で癌を克服した方は、気功は信じますが、霊気治療や医療治療を信じません。
反対に、医療治療で癌を克服した方は、気功治療や霊気治療を信じません。
でもその判断は、自分自身の価値観です。この価値観は時にとても恐ろしい悲劇を招くことになりかねません。
私たち癌と戦う身にある人間は、自分自身の価値観を捨て、臨床結果という動かない事実に基づいた療法を選択し、
癌と戦う必要があるのではないでしょうか。

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。